フルーツの「口コミ」は大好評 | 南アフリカ

今回、別の商品購入にあたって、店内をぐるりと回ってこれが目に付きました。しかもこの量でこの安さは素晴らしいです。無くなったら!またリピートします。

こちらになります♪

2017年03月21日 ランキング上位商品↑

メーカー フルーツ 南アフリカメーカーさんの技術が大幅成長!! お砂糖を使わずにここまで美味しくなった!! 天日乾燥でしあげた自然派フルーツ 南アフリカ産ドライピーチ:黄桃《300g》

詳しくはこちら b y 楽 天

サッパリとした甘酸っぱさで、白桃の風味やこくのある甘さとは全く別物です。クセになりました。(品切れ残念です)このドライピーチ!今回で3回目の購入になります。少し柔らかさが残っていて、それがおいしい!!ちょっと高めですが、リピートします!なぜか、低評価のドライピーチです。これをいろいろアレンジして楽しむつもり。商品説明に独特の匂いありとありましたが!私は全然気になりませんでした。届いてすぐ、一番に開封したのがこれでした。何かデザートに出来ないか考えたくなりました。味と食感は素晴らしいのですが!匂いは何とも(苦笑)甘口の白ワインが少し残っていたので!ドライピーチに振りかけて馴染ませると幾分匂いが落ち着いたので刻んでヨーグルトに漬けて食べました。本来、私はそんなにドライフルーツな好みじゃなかったんです。甘くて美味しかったです。確かに発酵臭はあるけれど、許容範囲です。缶詰の黄桃の甘味を抑えた感じ、開缶した瞬間の桃香が濃くしますが、他レビューみたいにゲデモノではありません。思ったよりさっぱりした味で!手はついつい伸ばしてしまいました。ヨーロッパでは量り売りでよく見かけるドライピーチ。ウマイ!砂糖無しなのにヨーグルトにほのかな甘味がついて!とても良い感じ。甘さも控えめでフルーティーに感じます。それでも当然じゅうぶん美味しいのですが!前が素晴らしかったので比べてしまいます。商品説明を読んで!気になって杏と迷ってこちらを購入。が、やっぱりドライマンゴーやドライイチヂクの方が好きかも…。大きいので食べ応えがありました。食感は巨大なカリカリ梅です。マンゴーでこんなに美味しいなら!桃もおいしいに違いない!と。何年か前に南アフリカを訪問した際に!空港で売られていたドライピーチを買い!それがあまりに美味だったので!日本でも探していましたが!ずっと見つからずにあきらめていました。匂いは正に瓶詰めの黄桃、味は生果のネクタリンを乾燥させたものでした。南アフリカ産のものはそうなのかな?果物の酸味もきちんとあって!甘さの中に爽やかさを秘めているというか。コレで、一年中好きなときに食べられて嬉しいです。素材そのもの、の感じがありのままに出ているだけ黄桃が悪い訳ではありません。たまにジャリィィィっと何かが歯に当たります。これはかなりおすすめです。基本的に前と同じなのですが、今回のものは酸味が少なく、ジューシーさも足りない感じがあります。ですが!こちらのお店で販売されていることに気づいて購入してみました。ドライピーチは初めてです。そのまま食べてもおいしい。でも私は杏より好きです!これ。黄桃のドライフルーツ。桃には、破邪退魔の力がある?と聞き、興味深々で注文しました。いつでも買えるようになると嬉しいです。日本ではなかなか見つけられず!こちらで発見して即購入です。杏に似ているけれど、もっと歯ごたえがあって。桃の香りと、砂糖不使用の、自然な桃の味がして、このままパクパクと食べてしまうのは勿体無い。なかなかタイミングが合わず!アプリコットを代わりに食べてみたりしましたが!やっぱりこれが好き。味はまさにそのものです。また購入したいです。。(^-^)春、同梱お試しで頼んで、病みつきです。買えないときは杏で持たせていく所存。とてもレアな商品で大好きですので、あまりうるさいことは言いたくないのですが、改善されることを望みます。シャリシャリとした食感。初めての注文です。私はとてもこの自然な美味しさを気に入ってます。肉厚でかたり噛み応えがあります。それと!今回初めてですが!ドライピーチにけっこう砂がついていて (3〜4個に1個くらい)!口の中でジャリっとなり!それが困りました。他の購入者さんも書かれてますが何とも言えない匂いがします。砂糖を使ってないのも魅力。味はサッパリしてますが、甘過ぎず其れなりに美味しいです。酸味も主張しすぎず、しっかりあるところが好い。もう少し甘味がほしいときははちみつ水に浸けてみようと思います。想像がつかなくて、初めて食べてみましたか、杏子より酸っぱく無かったです。ドライフルーツは苦手でしたが!こちらのお店のマンゴー&ドライピーチで180度変わりました。最近!「ドライマンゴーをヨーグルトにつけてみて!びっくりするよ」と姉に教えられ…半信半疑で試して目からうろこが落ちたんです。杏のようなはっきりとした甘さを感じるわけではないですが、柔らかすぎず適度な食べ応えもあります。独特の臭いがします。