ガチで!レコーダー・ブルーレイビデオデッキを買うならココ | アクリル

しかし、デッキ使用もそうですが、パネルを乗せただけでは、子供がパネルを取りだしてしまうので、意味がないため、PS3の方はパネルを逆に使用しています。ブルーレイレコーダーを娘にいたずらされっぱなしでしたが、こちらを購入後はいたずらも出来ないので買って良かったです。。

これっ!

2017年01月30日 ランキング上位商品↑

レコーダー・ブルーレイビデオデッキ アクリルデッキ保護パネル L【デッキカバー】DVDレコーダー・ブルーレイビデオデッキの保護に【国産 アクリル板 製作】 【RCP】 10P03Dec16

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

娘がDVDデッキをイタズラするようになった為購入。台に付属の布張りスピーカー部分にもカバーをお願いしようか検討中です。届くのがはやくて!よかったです。無事!台のサイズに合ったアクリルカバーが購入することが出来ました。娘もイタズラ出来なくなりました。安くはないデッキを保護することができ、ディスプレイの表示も見れますし、リモコンでの操作も問題なく受け付けるため、一手間がいりますが、非常に良い商品です。ガラス扉のなく!スピーカー付属のものなのでカバーが欲しくて購入しました。そのため!子供が引っ張っても取れませんし!厚みもあるためよほどの力で引っ張らないと折れることもないと思います。下に挟む使用方法はレコーダーだと不便ですが。(PS3本体の下にパネルの1面を入れ込んでる状態)ゲームのディスクは1回入れたら大体しばらく入れっぱなしだし(ウチは。少しでも触らないでいてくれると嬉しいです。8か月の娘が!レコーダーのチカチカに興味を持って寄っていくので!壊すのも時間の問題だと焦っていました。ただうちの1才の息子の力に耐えられるか少し心配です。テレビ横にPS3を縦に置いてましたが、子供がスイッチをちょいちょい触って点けてしまうので、テレビ下のデッキスペースにしまうことに。バッチリです!小さい子供のいたずら防止で購入しました。レコーダーのみSサイズ。40型テレビを置く台(レコーダー・DVD収納)用に購入しました。サイズはちょうど良いです。(笑)ちなみにウチのデッキスペースの縦幅は14センチです。我が家は!オープンタイプのテレビ台なので!ブルーレイレコーダーへのホコリが軽減されたらと思い!購入しました。しかし、それでも結局触れてしまうので、こちらのLサイズを買ってみました。テレビ台に扉がない為!一歳の娘がアンプを触ってしまうので購入しました。子供の力では!ずっと引っ張ってれば取れてしまうかもですが!すぐにサッと動かすことはできないようです。今のところ!いい感じで使えています。娘は何とかいたずらしようとしていますがf^_^;急ぎでお願いしたところ、翌日に届けてくださいました。写真ではわかりづらいですが!仕切られた4か所すべてにカバーを付けました。先日、無事商品届きましたーさっそく使いました!効果バツグンです!ありがとうございました!子供がデッキを触らなくなりました。他の方のレビューにあるよう!下にはめ込んで使うとバッチリです(^^)我が家はデッキのスペースの高さもほぼぴったりでしたので上のボタンのイタズラも防止できそうです♡上部2か所にシリコンシールを張り付けていますが!あくまでも滑り止めのための物でした。あわてて注文したため、横幅加工が必要だったことを書き添えるのを忘れ、当日のうちにメールで連絡したところ迅速に対応してくださいました。綺麗なパネルです。普段使いのためにはオプションでディスク取り出し口の追加工などあると便利かもです。サイズもちょうど良く!小さい子供がビデオ挿入口に手を入れて怪我したことがあったので!問題解消です。対応の早さに感動です。)、デッキ程重くはないので、ディスクを出し入れする場合もサッと動かせます。いつか子供が破ってしまいそうなので。ブルーレイ用にSサイズも買いましたが、それとは別にこちらも購入。滑り止めの分の厚みを考えていなかった為!反対側を上部に差し込み!テープでとめて固定しました。アクリルなので目立ちにくくインテリアの邪魔にならず良いです。そのため、デッキに被せただけでは子供でも簡単に取り外してしまい、何かしらの対策が必要になります。息子からの保護が可能でした。うちでは!アクリルカバーを自作の突っ張り棒で押さえつけて使用しています。とても良い商品を購入できて良かったです。デッキスペースの下側にパネルを置いてる為!上側が少し隙間ができてしまいますが!その隙間から手を突っ込んで!スイッチを押そうと試みたようですが!微妙に手が入らず!諦めていました。子どもがDVDデッキにいたずらを始めたので!購入しました。単純にL型のつくりなので(同じ辺の長さ)!上辺が平らでないと斜めになってしまうので!その場合は下に挟む形で使用しています。